プロフィール

lifePhoto

Author:lifePhoto
http;//www.lifephoto.jp

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

広告

妊婦写真、子供写真撮影のライフフォトブログ
カメラマン先浜恵理子によるlifePhoto blog。妊婦さんや赤ちゃん、夫婦、家族、結婚式の出張撮影をしています。2008年4月に744gの超未熟児で生まれた娘「ももちゃん」の成長日記もおりまぜつつ、日々の撮影記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりの
ももこさん、登場!


ど~ん。
IMG_5259.jpg
最近お気に入りの「マタギベスト」(笑)


先月は七五三と結婚式の撮影で
てんやわんやでしたが、

今月は年賀状用の家族撮影てんこもりで
ひ~ひ~とありがたい悲鳴をあげているところです。


日中ははももちゃんにべったり
深夜は仕事をがっつり


年末はちょっと寝たいなあという今日この頃。



でもこの忙しい毎日を乗り切れるのは
ママさんみなさん一緒だと思いますが
子供の成長があるからですね。
それにどれほど心が助けられているか。


ももちゃんは最近、少ししゃべるようになりました���킟�E�E�E


「ももこさ~ん」


とよぶと


「はあい」と返事をするようになり、


さみしくなると
「なあに?なあに?」と言って
すり寄ってきます。


「どうぞ」と物を渡すと
「どうぞ」と返してきたり、


「あ~あ」とため息をつくと
「あ~あっ!」と元気に真似してみたり。



����������


あ~ついにこの時がきましたよ。



ももちゃんは生まれてすぐに
サランラップに巻かれ、
保育器に入って
人工呼吸器を肺まで挿入していたため、


元気な泣き声を聞いたのは
数ヶ月後のことでした。


この子はどんな声で泣くのだろうと
毎日毎日、歯がゆい気持ちと楽しみな気持ちとが
入り混じった日々はとても長く感じられました。


でも、今こんなに
元気に
かわいい声で
おしゃべりまで
するようになりました。


涙。涙。


すごいねえ。

と一人感動している横で・・・
IMG_5332.jpg


携帯で遊ぶももこさん��


自分の顔が出てくると大喜びし、
他の人の写真が出てくると無表情�G���������͂��Ă�������
IMG_5333.jpg



女の子だからなのか?


もう、鏡が大好きで
1日ほおづえをつきながら
鏡の中の自分とおしゃべりしたり、
にたにたとうっとりしてみたり�E�E�E



よかったよ、ももちゃんが
めがねの自分を好きになってくれて。
かあさん、うれしいよ。


ということで近況報告でしたっ。


今日は今年ラストの結婚式撮影。
かあさん、がんばるじょー。
IMG_5291.jpg


p.s. 先日390gの赤ちゃんを出産したお母さんからメールをいただきました。8ヶ月の入院を経て
  もうすぐ赤ちゃん元気に退院されるそうです。ももちゃんブログがこんな風に、未熟児ママと
  つながるきっかけになれて心から嬉しく思います。退院本当におめでとうございます!!

スポンサーサイト
3人の結婚式
ひとりで仕事をしていると、
自分の仕事にダメ出しをしてくれる人がいないので、
日々仕事が終わるごとに反省というか、
もっとこうできなかったのかとか、
こうしたらもっとよかったとか、


もうそれは何十回も写真を見て
考えるわけです。
私の場合はですが・・・


先週撮影した結婚式。


新婦とは顔見知りだったので、
どういう風に彼女を撮ろうか
どういう瞬間を切り取ったら喜んでもらえるかと
ずいぶんと前から考えてはいたのですが、

お仕事の都合で、打ち合わせの際
新郎とあまりお話しができなかったので
どうしても私の撮影の心の準備が足りず、
後日メールで、いくつか質問をしました。


その答えの中に
「ふたりの結婚式ですが、生まれてくる子供と、3人で、席に座っているつもりです。」


という彼の言葉がありました。


そうでしたそうでした。



彼女のお腹の中には大切な家族がいるんでした。
そのお腹のベビーに将来伝えたい事を撮ればいいんでした。


何だか彼の言葉のおかげで、すっきりした気持ちで当日を迎えた私でした。



こんなに素敵なドレスがあなたのいるお腹を包んでいましたよ。
お母さんは本当にきれいな花嫁さんでした。
お父さんはそんなお母さんにデレデレでした。
あなたのいとこも立派にリングボーイをつとめ、
おじいちゃんもおばあちゃんも、とにかく嬉しそうでしたよ。


お父さんはイノキにビンタされてましたよ(笑)。


そして最後のスピーチで、生まれたら自慢するからみんな家に来いと、
それはそれは幸せそうな顔でみんなに宣言していましたよ。


やっぱり
やっぱり


私の仕事は一人で考えて生み出されるものではなく、
人の言葉や、人の気持ちが写真を生み出しているのだと思います。



だから、今日、
あんなに撮影後の写真を見て一晩も二晩も考えていたのに、


新郎から「写真、感動しました。」という嬉しい連絡をもらって
あーよかったと涙が出そうなぐらい安心して
「また頑張ろう」という気持ちになりました。


ベビちゃん。
あなたがいたから撮れた写真たちです。
生まれたら何回も見て、楽しんでね(笑)。


IMG_0416.jpg



秋の色
忙しく毎日を過ごしていると季節を楽しむことを
忘れてしまいがちになりますが、先月の撮影では
秋を大満喫しました。

我が娘ももちゃんの9日前に誕生した「あきちゃん」。
誕生日を聞いて、「その日は私がお腹をさすりながらお花見��を楽しんでいた日だなあ」
なんて思い出しながら、あの日、それはそれは桜が見事に風に舞い散る日に
このキュートなボーイが誕生したのかと思うと感慨深いものでした�X�}�C��

*私はこの翌日に破水して病院に運ばれましたのでよく覚えております。��

季節はひとまわり半して、あきちゃんも落ち葉で遊べるぐらい
スクスクと元気に育っております。もう走り出すと追いつくのが大変なぐらい
早い早い!

163.jpg


ドングリが大好きなあきちゃんは、自宅に戻って手を洗う時も
ドングリを握りしめて離さず、手と一緒にゴシゴシと洗っていた姿が
とっても可愛かったです。車の中では上手に「ドングリコロコロ」の歌も
歌っていましたjumee��DaNcE2

165.jpg


パパとママの愛情を一心に受けたあきちゃんの笑顔が
もう体がフニャフニャとけてしまいそうなぐらい、
かわいくてかわいくて、何度も何度もシャッターを押しました。


子供の笑う顔とか笑う声って、何であんなにかわいいのでしょう。


あなたがそこにいるだけで
あなたが笑ってくれるだけで
みんなみんな幸せになります。


あきちゃん、また会えるのを楽しみにしています!
IMG_0166.jpg




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<