FC2ブログ
プロフィール

lifePhoto

Author:lifePhoto
http;//www.lifephoto.jp

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

広告

妊婦写真、子供写真撮影のライフフォトブログ
カメラマン先浜恵理子によるlifePhoto blog。妊婦さんや赤ちゃん、夫婦、家族、結婚式の出張撮影をしています。2008年4月に744gの超未熟児で生まれた娘「ももちゃん」の成長日記もおりまぜつつ、日々の撮影記録です。
3人の結婚式
ひとりで仕事をしていると、
自分の仕事にダメ出しをしてくれる人がいないので、
日々仕事が終わるごとに反省というか、
もっとこうできなかったのかとか、
こうしたらもっとよかったとか、


もうそれは何十回も写真を見て
考えるわけです。
私の場合はですが・・・


先週撮影した結婚式。


新婦とは顔見知りだったので、
どういう風に彼女を撮ろうか
どういう瞬間を切り取ったら喜んでもらえるかと
ずいぶんと前から考えてはいたのですが、

お仕事の都合で、打ち合わせの際
新郎とあまりお話しができなかったので
どうしても私の撮影の心の準備が足りず、
後日メールで、いくつか質問をしました。


その答えの中に
「ふたりの結婚式ですが、生まれてくる子供と、3人で、席に座っているつもりです。」


という彼の言葉がありました。


そうでしたそうでした。



彼女のお腹の中には大切な家族がいるんでした。
そのお腹のベビーに将来伝えたい事を撮ればいいんでした。


何だか彼の言葉のおかげで、すっきりした気持ちで当日を迎えた私でした。



こんなに素敵なドレスがあなたのいるお腹を包んでいましたよ。
お母さんは本当にきれいな花嫁さんでした。
お父さんはそんなお母さんにデレデレでした。
あなたのいとこも立派にリングボーイをつとめ、
おじいちゃんもおばあちゃんも、とにかく嬉しそうでしたよ。


お父さんはイノキにビンタされてましたよ(笑)。


そして最後のスピーチで、生まれたら自慢するからみんな家に来いと、
それはそれは幸せそうな顔でみんなに宣言していましたよ。


やっぱり
やっぱり


私の仕事は一人で考えて生み出されるものではなく、
人の言葉や、人の気持ちが写真を生み出しているのだと思います。



だから、今日、
あんなに撮影後の写真を見て一晩も二晩も考えていたのに、


新郎から「写真、感動しました。」という嬉しい連絡をもらって
あーよかったと涙が出そうなぐらい安心して
「また頑張ろう」という気持ちになりました。


ベビちゃん。
あなたがいたから撮れた写真たちです。
生まれたら何回も見て、楽しんでね(笑)。


IMG_0416.jpg



スポンサーサイト





<