FC2ブログ
プロフィール

lifePhoto

Author:lifePhoto
http;//www.lifephoto.jp

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

広告

妊婦写真、子供写真撮影のライフフォトブログ
カメラマン先浜恵理子によるlifePhoto blog。妊婦さんや赤ちゃん、夫婦、家族、結婚式の出張撮影をしています。2008年4月に744gの超未熟児で生まれた娘「ももちゃん」の成長日記もおりまぜつつ、日々の撮影記録です。
再会
ブログを始めて約2年半になりますが
予想もしなかった出会いがたくさんありました。

その中のひとつは
遠い昔の友人たちが、私の存在を見つけて
連絡をくれること。

私が写真を撮っていなかったら
このブログを書いていなかったら
おそらく連絡をしていなかっただろう友人たちとの再会は
照れくささと、懐かしさと、嬉しさが入り混じった
何とも言えない気持ちになります。


12月に撮影した小学校時代の友人が
連絡をくれたのは娘が生まれた時のことでした。

クラスが一緒だったわけでもなく、遊んだことも
そんなになかった友人でしたが、共通の友人から
人づてに彼女が元気だということを聞いている程度でした。

娘の入院生活の間、彼女がブログを見て応援してくれていると
連絡をもらった時は、びっくりしましたが一気に距離が縮まったような
実は親友だった?ぐらいの錯覚に陥ったようなそんな気持ちでした。

それ以来、彼女が写真展に足を運んでくれたり、年賀状を交換したりと
交友が始まりましたが、実際に会う機会がなかなかなく
連絡をもらってから1年半近くの時間がたちました。

そして去年の12月。
2人目の男の子の誕生を機に、家族写真の依頼でした。
会うのは小学校卒業以来でしたので、何と20年ぶり!!!

子供だった私たちが、お母さんになっていることが
何だか不思議で、話したい事は山ほどありましたが
とりあえず撮影。
IMG_5352.jpg


IMG_5351.jpg


風貌は何もかわっていない彼女も
息子君達を目の前にすればやっぱり立派な
お母さんの顔でした。


あの娘の入院生活のつらい時期、


誰かがどこかで自分を応援してくれている
自分のことを一瞬でも考えてくれている
と知った事。


それがどれほど、明日への原動力になるか
彼女は教えてくれました。


娘の誕生を機につながった縁を
これからも大切に。


友達たち、いつもパワーをありがとう。

IMG_5354.jpg


スポンサーサイト





<