プロフィール

lifePhoto

Author:lifePhoto
http;//www.lifephoto.jp

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

広告

妊婦写真、子供写真撮影のライフフォトブログ
カメラマン先浜恵理子によるlifePhoto blog。妊婦さんや赤ちゃん、夫婦、家族、結婚式の出張撮影をしています。2008年4月に744gの超未熟児で生まれた娘「ももちゃん」の成長日記もおりまぜつつ、日々の撮影記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MY HOME
妊婦さんや赤ちゃん、ご家族の撮影では
なるべくご自宅へ出張させていただき
生活している空気感を
写真にうつし込みたいと思っています。

自慢の家でなくてもいいんです。
かっこいい、格好悪いはあまり関係なく
その家族のこだわりや、生活スタイルが
写真にしみて、いい味を出してくれます。

それは背後にうつる
一冊の本にでも
おたまにでも
椅子にでも
家族なりのストーリーが
あるからです。

先日のご夫婦。
赤ちゃん誕生予定日まで
あと10日ほどでしょうか?
私も毎日指折り数えて楽しみにしておりますが・・・
IMG_1856.jpg



自分たちで作り上げた家が完成して
爽やかな空気が流れていました。
新しいおうちで第一子を迎えるなんて
とても素敵ですね。
IMG_2127.jpg

「この柱はね」とか
「ここから見える空はね」とか
お子様が少し大きくなったら
話してあげられるストーリーが
たくさん詰まっていそうな
あったかいお家でした。


1845.jpg



新しい命を授かった時の
パパとママの話も
この写真たちを見ながら
たくさん話してあげてくださいね。
IMG_1903.jpg

パパとママはこんなに
しあわせに満ちたお顔を
してましたよ、ベビちゃん。

元気に生まれてきてくださーい。
IMG_1948.jpg



スポンサーサイト
ママへのプレゼント
関西に住む妊婦さんから
横浜の実家に帰省するので
その時に妊婦写真を撮ってほしいとの
ご依頼がありました。


撮影に選んだ日にちは


彼女にとって重要な
記念の歳になるバースデーでした。


「◯◯歳の自分」がどんなことをしていたかを
覚えてはいても、その時どんな顔をしていたかは
あまり覚えていないかもしれません。

でもその時の自分の写真が残っていれば
時間が一気に逆戻りし、記憶が溢れ出すことは
よくあります。


彼女の心の中で大切にしてきた記念の一日が、
写真によっていつまでも残るように。
依頼を受けてとてもうれしく思いました。

IMG_0772.jpg

小さい頃からずっと弾いてきた
実家のピアノを少し演奏していただいたら
そのやわらかい音に鳥肌がたちました。

写真もそうですが、音楽もまた奏者の
その時の気持ちで音が全くかわるのでしょうね。
赤ちゃんをみごもったお母さんが奏でる
それはそれは優しい音色でした。


その日はあいにくのドシャブリの雨でしたが
隣の空き地に咲く菜の花があまりにきれいだったので
こんな写真も撮ってみました。
菜の花たちがお腹の赤ちゃんに
「待ってるよー」と拍手しているようなイメージ。

IMG_0952.jpg


そして、初めてお姉さんからいただいたという
ベビー服が嬉しくて感激したとのことで
可愛い箱と一緒にパチリ。


IMG_0930.jpg


私も初めて自分でベビー服を買った時には
何だか照れくさくて、でも嬉しくて
部屋に飾ってニヤニヤしていたのを
思い出します(笑)。


赤ちゃんが誕生したら
大変なこともたくさんあるでしょうが、
妊婦さん時代のウキウキするこの嬉しい
気持ちを思い出しながら子育て楽しんで
いただけるといいなと願っています。

IMG_0749.jpg


きっと赤ちゃんもお腹の中から
叫んでいたのでは?

HAPPY BIRTHDAY, MOM !!



母の日ありがとう
「子供をもって初めて親のありがたみがわかる」


なんてよく聞く言葉ですが、子供の頃は
「そんなの今でもわかってるよ」
なんて当然のことのように思っていました。


が、


わかっていなかったなあ 


なんてつくづく思う今日この頃・・・。



先日の結婚式。
家族が大好きな花嫁さん。

打ち合わせの際も
・両親たちが仲良く手をつないで笑っている写真
・映像を見ているときの両親たちの表情
・式リハーサルを見ているときのお父さんの背中

などなど、家族にまつわるそんなリクエストを多くいただいたので
きっと、愛情たっぷりに大切に育てられて仲のいいご家族なのだろうなと、
楽しみに撮影に伺いました。

案の定、
両家ご家族共にユーモアにあふれて、
家族席からは常に笑いがたえないような
皆さんがパーティを楽しんでいる空気に
満ちあふれた1日でした。
IMG_00802.jpg


IMG_0812.jpg


自分が理想とする家族の姿が
自分が育った環境であるということは
しあわせなことだと思います。

自分が家庭をつくり
子育てをしてみて
初めて見えてくるものが
たくさんあります。
行き詰まる事もたくさんあります。

そんな時、やっぱり思い出すのは
母がしてくれたこと、
母がしていたことです。

結婚式の撮影は
2人が育ってきた時間が
写真にうつり込むと思います。

というか、
うつり込むといいなと
思って撮影しています。

ガチガチに緊張していた新郎の
背中をさする新婦の姿を見ながら
お母さんのやさしさがしっかりと
娘にも受け継がれているような気がして
シャッターを切りました。
IMG_0572.jpg


笑顔からたくさんの幸せをもらった1日でした。
おめでとうございました

0547.jpg


同級生
このブログでも何度か書かせて
いただいていますが、

この仕事を始めてよかったことの
ひとつに、撮影の依頼を受けて
久しぶりに同級生に会えるということ。

最初は結婚式を撮影したお客様の
その後の「家族のカタチ」を撮ってみたいと思い
始めましたが、予想外に友人からの依頼が
とても多かったというのが事実です。

30代も半ばに突入しそうな私ですが、同級生と言えば
夫婦2人でずっと仲良く生活している友人もいれば
子育てに奮闘している友人もいれば
独身で仕事にバリバリ燃えている友人もいれば

今の生活環境は人それぞれさまざまです。
それがまた面白いところかもしれませんね。

先日連絡をくれた高校からの同級生。
住所を見てびっくり!
なんと近所にお住まいでした。
私のブログを読んでくれているなんて
とても驚きましたが、詳細に私の毎日を
知っていてくれて嬉しかったです(笑)。


IMG_0235.jpg


笑顔がとってもさわやかで
高校の時に「お嫁さんにしたい女子NO.1」に
選ばれていたような(私の記憶の中では・・・)
そんな人気者だった彼女もお母さんになるそうで!
とても楽しみに撮影に行きました。

IMG_0246.jpg


会うのは3年ぶりぐらいでしたが、
当日、受話器から聞こえた彼女の声が
ものすごい懐かしくて、やさしくて
一気に私を学生時代に戻し、何だか涙が出そうに
なりました。

IMG_0204.jpg


大学を卒業して10年以上たち
お互いにたくさんのことを経験して
きたと思いますが、同級生が目の前で
幸せそうな笑顔を見せてくれると
本当にうれしくなります。

撮影が終わり、お茶をいれてくれている彼女を見た時、

「お母さんが台所に立っている姿って、
 子供にとって記憶に残しておきたい姿かもしれないなあ」

と思いもう一度カメラを構えてみました。

IMG_0355.jpg

ベビちゃん、この台所で
ママがあなたのために
一生懸命ごはんを作ってくれますよ。
楽しみにでてきてくださいな。

元気な赤ちゃん生まれますように!
近所のママ友出現、万歳!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<