プロフィール

lifePhoto

Author:lifePhoto
http;//www.lifephoto.jp

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

広告

妊婦写真、子供写真撮影のライフフォトブログ
カメラマン先浜恵理子によるlifePhoto blog。妊婦さんや赤ちゃん、夫婦、家族、結婚式の出張撮影をしています。2008年4月に744gの超未熟児で生まれた娘「ももちゃん」の成長日記もおりまぜつつ、日々の撮影記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めがね女子
数ヶ月前から「9月の楽しみ」があったんです。
けっこうその日が来るのを、わくわくそわそわ
待っていたんです。


それは・・・


ももちゃんのメガネが変わる


おかげさまで視力が順調に出てきまして、
もう少し度数が弱いものでも大丈夫と
先生に言われました。


手術をしてくれた別の先生の診察が3ヶ月後まで
取れなかったもので、やっと予約がとれたのが
9月だったんです。その主治医の先生の許可がもらえて
処方箋が出たら、新しいめがねを作ってくださいと。


じゃじゃ~ん。
IMG_5020.jpg

ビン底のゴムバンドめがねを卒業致しました~


あ~うれしい。
まだまだ「上手に大事に」めがねを扱うのが苦手なもので
曲げても大丈夫なフレームと、耳をすっぽりと包んでくれるパッド付き
であります。
IMG_5022.jpg

フレームは青がいいだ、赤がいいだ、いやピンクがいいだと
何回も何回もかけなおして、楽しそうな姿に母は涙が出ました。
そして完成した時の照れくさそうな顔も忘れられません。


でも、私の母。

newめがね第一日目の朝。
ご飯を食べながら

「あら!ももちゃん、耳のうしろに納豆くっついちゃってるわよ!」


と真顔で申しておりました。


納豆じゃない!
間違えるならせめて「とうもろこし」でしょ。


いやいや、そんなのはどうでもよくて。


嬉しいご報告でした。
IMG_5042.jpg





スポンサーサイト
撮影会最終日
今月3回にわたり事務所で撮影会をさせていただきました。
昨日は最終日でした。

震災でたくさんの家族や友人を失った人たちが今も毎日、
その人の写真や一緒にうつった写真を眺めながら
さまざまな思いを寄せている。

行き場を失った人たちが、写真を「心のよりどころ」としている姿に
写真の持つ力を見せつけられ、私たちにも何かできることはないかと
背中を押されて立ち上がった新プロジェクトでした。

大切な人たちと写真を残すこと

これが、家族を大切にすることにつながると信じて
これからもできるだけ長くこのプロジェクトを
続けていきたいと思います。

今回の撮影料の一部は震災復興のための義援金に寄付させていただきます。
ご参加いただいた皆様ありがとうございました!
そしてこれからもずっと、家族の記録を残していってくださいね。

次回は10/30(日)です!
お申し込みはinfo@unison3.comまで。
皆様のご参加おまちしております!

urata004.jpg

IMG_36783.jpg


ツインズ再び
結婚式から撮影させていただいているお二人。
赤ちゃんが授かって妊婦写真を撮らせていただき、
出産後にお宮参りを撮らせていただき、そして今年は
1歳のお祝いに撮影させていただきました~!

男の子と女の子の双子ちゃんなんです。

2617.jpg


赤ちゃんの時以来の撮影になると
何だかもう「別人」というか(笑)
「え!?これがあの時の赤ちゃん?」
みたいな不思議な感覚になります。

すっかり大きくなっちゃってね~。
IMG_2323.jpg

一人でも可愛いのに、二人になると何をやるのを
見ていても「あ~かわいい」って感じなのです。

IMG_2547.jpg

でもママとパパは
「ひとりでも大変なのに、二人だからもう大変!」
という毎日なのでしょうねえ、きっと。
頭が下がります。


今回撮影してて思ったのは
双子ちゃんはもちろん似ているのですが
何だかご夫婦も、素敵な感じに似てきたなあと。
IMG_2721.jpg

一緒に笑って、一緒に悩んで、一緒に励まし合って
こうやって家族はつくられていくのだなあと
ふたりの幸せそうな笑顔を見てとても嬉しかったんです。
IMG_2795.jpg

これからも「家族の歴史」の目撃者として
一緒に楽しんでいけたらと思っています。

IMG_2513.jpg



新プロジェクト
東日本大震災から半年が経とうとしています。

未曾有の大震災は、今年私たちに多くの悲しみをもたらし、
未だ先の見えない状況に苦しんでいる被災地の方々も多くいます。
そんな中、日本中から世界中から人々がお互いを助け合い応援しあう姿に、
私たち日本人は各々が持つ力を今出すべきだと立ち上がらざるをえませんでした。

家族を亡くした青年が、がれきの中で家族の写真を必死に探している姿を
テレビで見た時、写真のもつ力を突きつけられたような気がしました。
一枚でも写真が残っていたら、汚れていてもちぎれていても、一緒に
いたはずの家族の写真が手元にあれば、これから生きていく
「心の拠り所」ができるんだと、彼は言いました。

新しい人生の門出や、生命の誕生など家族の写真を撮り続けてきた
私たちカメラマンができることは、自分たちの仕事に努めながら、
微力でも長く復興への支援を続け常に関心を持っていくことだと
考えます。不定期ではありますが、これからたくさんの家族を撮影し、
写真が何かの力になることを信じてこのプロジェクトを始動したいと思います。

Img1297.jpg

<撮影会のお知らせ>

家族、夫婦、友達、恋人、あなたが今残しておきたい人と写真を撮りませんか。

開催日
2011年9月11日(日)10:00~17:00
2011年9月20日(火)10:00~17:00
2011年9月24日(土)10:00~17:00

撮影料 12,000円(税込)

含まれるもの →1グループにつき2ポーズの撮影料、オリジナル八つ切二面台紙1冊付き(八つ切プリント2枚)
*1グループにつき1000円を震災復興のための義援金として寄付させていただきます。

すべて予約制となります。お申し込みはinfo@unison3.comまで
お名前、参加人数、希望時間、連絡先をご記入の上メールでお願いします。
追ってご予約確定、詳細を返信致します。


options (全て税込)
全撮影データ  ¥3,000- (撮影した全データをDVDに焼いてお渡しします。)
+1ポーズ   ¥8,000- (その場合は三面台紙付き)
二面台紙増刷  ¥6,000-(撮影会特別価格)
三面台紙増刷 ¥10,000-(撮影会特別価格)
額装 ¥12,000-(木目調2色) 

場所 株式会社unison/lifePhoto 事務所   
住所〒104-0041 中央区新富1-5-5 トーア新富マンション206
お問い合わせ 03-3553-1655 赤間/先浜まで
駐車場はございませんので、電車かお車の際はコインパーキングをご利用ください。
最寄り駅は新富町駅出口2or八丁堀駅A3or宝町駅A1になります。

D3A_4568.jpg

皆様にお会いできるのを楽しみにしています!


先浜恵理子


お知らせ
ご報告が遅くなりましたが、今年の4月より
個人で撮影を続けていた結婚式の写真撮影を
仲間と一緒に活動を始めることに致しました。

お客様と、撮影に関わるスタッフと連携をとりながら、
一枚の写真にたくさんの思いを吹き込んでいきたいと思い
「株式会社unison」(ユニゾン)という名前をつけました。

http://www.unison3.com


私にとっては結婚式の撮影は原点であり、
「人生って面白い!」と思わせてくれたのは
今まで撮影してきた何百というカップルの結婚式に
写真を通して携わることができたからです。

今後は仲間と一緒に、もっともっとパワーアップして
ひとりでも多くの方に喜んでいただける写真が残せる様に
がんばっていきたいと思います。


今後、lifePhotoの活動もかわりなく続けていきますが、
結婚式の撮影に関する写真は、下記のブログで掲載していきます。

http://unison3.blogspot.com/

lifePhotoのウェブサイトも近日リニューアル予定です。
新しい商品もご紹介できる予定ですので、
その際はまたお知らせできればと思います。


今後ともよろしくお願い致します。


株式会社ユニゾン 
lifePhoto 先浜恵理子


ももこさんの夏
いつの間にか9月になっていました
は、は、はやい。


振り返っておかないと2011年も終わってしまうので(笑)
娘、ももこさんの夏をびゅーっと。

去年の夏と違うのは
やっぱりひとりで歩ける様になったこと。
まあ、未だに手をつながないとスムーズでは
ありませんが、歩く速度がとても早くなりました。
IMG_0504.jpg

「いつかももちゃんと手をつないで街を歩きたいなあ」
と、保育器の中にいた時も、ハイハイをしている時も
抱っこをしている時も、ずっと憧れていたもので・・。

歩けない時間が長かった分、何だか小さな夢がかなったような。
今年の夏はたくさん手をつないで一緒に歩いたのが何より
嬉しいことでした。
IMG_0001.jpg


IMG_1000.jpg


3歳になってより一層、自己表現も強くなって
イヤイヤもさらにひどくなりました

気に入らないことがあると、寝っころがり足をばたばたさせたり
眼鏡をカウボーイのようにぐるぐる回して遠くへ放り投げたり
「ごめんなさいは?」と言うと、口を真一文字に
結んで何時間も部屋の片隅にいたり

お母さんはとても疲れました。
「どうして?どうして?」と彼女の心を理解したいと思っても
わからないことが多すぎて、自分を試されている気もして
毎日が自分の感情との闘いでした。

IMG_0477.jpg


「甘えたい」という事実は100%その通りで、
甘える表現の仕方が、とにかくバリエーションに
富んでるものでその対応に追われ続けました。

IMG_0619.jpg

人見知りで頑固で、人一倍恥ずかしがりやで
なかなか輪の中に入っていけない彼女が
いっぱいいっぱい外でためこんで
家に帰ってくるのだろうと

わかってはいるものの
どうにもこうにも
お母さんもまだ母親3年目ですから。
壁にぶつかってばかりなのです。

IMG_0580.jpg

でも、あなたが笑うとやっぱり
頑張ろうと思うのです。

IMG_0737.jpg

だから、いっぱい笑ってくれるように
よぼよぼになりながら、あなたとずっと
手をつないでいこうと思います。


744g,30cmで生まれたあなたが
12kgになって95cmになりました。


それだけでえらいえらいと
ほめてあげることにします。


秋からもどうぞお手柔らかに。


今の楽しみは10月の運動会。
ももちゃんが行進したり、走れちゃったりしたら
きっとお母さんは鼻水を垂らして泣くでしょう。


またその時はみなさまと喜びを享有したいと思います。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<