プロフィール

lifePhoto

Author:lifePhoto
http;//www.lifephoto.jp

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

広告

妊婦写真、子供写真撮影のライフフォトブログ
カメラマン先浜恵理子によるlifePhoto blog。妊婦さんや赤ちゃん、夫婦、家族、結婚式の出張撮影をしています。2008年4月に744gの超未熟児で生まれた娘「ももちゃん」の成長日記もおりまぜつつ、日々の撮影記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親というもの
自分が親になると
親の気持ちがわかるなんて
よくいうものですが。

出産してからというもの、
「こんな時、母はどうしていたんだろう」
とか
「あんなことしてもらったけど、父はどんな気持ちでしてたんだろう」
とか。


そんなことばかり考えてしまいます。


振り返ってみると、自分と親との関係性も
年齢や環境によっても変わってくるもので。


小さい頃からとても厳しかった父とは
学生の頃はコミュニケーションの仕方もわからず
やっと面と向かって話せるようになったのは
お酒を一緒に飲めるようになってからでしょうか。

会う度に「年とったな」と思っても
そう思った時が一番「若い」わけで。
会うごとに年老いていくのが親というもので。



今日は父の手術の日でした。


週末に「前夜祭」というのか
家族が集まり、孫たちに囲まれた父は
いつもよりも饒舌で嬉しそうで。



少し一安心しながら帰宅はしたものの。



今朝から手術の時間になると
何もできないくせにソワソワソワソワと。
約5時間にわたる手術の間中、
家にいるわりに落ち着かず。


それを知ってか知らずか
ももちゃんはめずらしく泣きっぱなしで。

伝わるんでしょうね、そういう気持ちがきっと。
私のいつもと違う空気が、きっと。



子供というのは
何歳になっても親が元気でいてほしくて。


親というのは
子供が元気でいることだけを
心から願っていて。


なので、


元気になることを願っています、父上。
ももちゃんと一緒に。
IMG_3260.jpg




この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/05/26 10:02】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sakieri.blog112.fc2.com/tb.php/176-22211e87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<