プロフィール

lifePhoto

Author:lifePhoto
http;//www.lifephoto.jp

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

広告

妊婦写真、子供写真撮影のライフフォトブログ
カメラマン先浜恵理子によるlifePhoto blog。妊婦さんや赤ちゃん、夫婦、家族、結婚式の出張撮影をしています。2008年4月に744gの超未熟児で生まれた娘「ももちゃん」の成長日記もおりまぜつつ、日々の撮影記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院が教えてくれること
昨日は娘ももこさんの
3ヶ月に1度の眼科検診でした。

目の状態が落ち着いてからは
3ヶ月に一度の通院になったので
病院に行く度に彼女の成長を感じます。

「前回は歩けなかったのにな」とか
「前回はまだ離乳食だったのに今日はパンを食べてる」とか
「前回はもうワンサイズ小さいおむつだったのにな」とか。

子どもは3ヶ月で出来るようになることが
こんなにあるんだ!と驚いてしまう反面

「私は3ヶ月でできるようになったことが果たしてあるだろうか・・」

と自分の成長しない様を思い知らされることにもなるのですが・・・。


病院にあった七夕飾りの願い事を見てみると
「◯◯くんの心臓が強くなりますように」とか
「◯◯ちゃんの命を助けてください」とか
「◯◯の腎臓をお守り下さい」とか
病気を持った多くの子ども達が集まる病院だけあって
親御さんたちの切実な願いが、そこにはありました。

それを読みながら、そういえば彼女が目の手術を
してから今月で2年たつんだなあと、あの時私も
「どうにか彼女の目に光をさしてください」と
毎日毎日、心の中で願っていたなあなんてことを
思い出しました。

人はいつから、短冊の願い事が
自分のことではなく子供や家族のことに
なるんでしょう。

今、こうして手術をした病院で、彼女と手をつないで
歩くことができるなんて夢のようだなと、
2年前の手術の日を思い出したら涙が出そうになりました。


あの日から彼女の人生も、私たち家族の人生も
変わったような気がします。

命に感謝すること
人に感謝すること
家族に感謝すること

元気に生きているということが
当たり前ではないということ。

それを病院に来る度に
思い出させてくれます。

混雑する病院の様子を眺めながら
ひとりでも多くの子ども達が
元気になるといいなと
願わずにはいられない七夕の日でした。


さて、そんなももこさん。
「魔の二歳」を満喫中でありまして
IMG_3725.jpg

あまりに手がつけられないと
わたくし、その場を完全放棄して

ただ無になって彼女を見つめる

という行為に出ます。
これ、結構ききます。
IMG_3741.jpg


「あ、ママこわれたかしら?」
と心配そうに顔を覗き込んできたりして、
効果大です(笑)。


最近はこうやって暴れん坊の彼女と
どうにか仲良くやっていく方法を
練る毎日ですが、大変なことでも笑い飛ばせば
けっこう何とかなるなと思うことも多く。

IMG_3838.jpg


やっぱり、私はももこさんに
育てられていると思う日々です。

ももちゃん、ママは3ヶ月で何ができるようになったかしら?


IMG_3849.jpg

この記事に対するコメント

ももちゃんの今のいきおいがつたわってくる写真だね。
無になる・・・・ってちょっとわかるかも(笑)

本当に毎日が早すぎるね・・・・・。感謝を忘れずに過ごしていきますか。
【2010/07/10 12:04】 URL | なっつぃ #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/07/09 08:56】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sakieri.blog112.fc2.com/tb.php/239-4fa20a22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<