プロフィール

lifePhoto

Author:lifePhoto
http;//www.lifephoto.jp

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

広告

妊婦写真、子供写真撮影のライフフォトブログ
カメラマン先浜恵理子によるlifePhoto blog。妊婦さんや赤ちゃん、夫婦、家族、結婚式の出張撮影をしています。2008年4月に744gの超未熟児で生まれた娘「ももちゃん」の成長日記もおりまぜつつ、日々の撮影記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レインボーブリッジ
ブリッジ

週に3,4回病院に車で送ってもらう時レインボーブリッジを渡って行くのですが、ここ数年間でずいぶん景色が変わった気がします。「ここはどこ?」と思ってしまうほど、目の前の景色に毎回信じられないような不思議な気持ちになります。ビルや高層マンションの一部屋一部屋に明かりがついているのを見て、ここにどれだけの人が住んで、働いているんだろうなあとぼんやり考えてしまいます。

そんな景色を見ていたらあることを思い出しました。

赤ちゃんが無事に産まれるかわからないと言われてから、私は毎晩ひとり病室の中で彼女へのメッセージを心の中で送り続けました。

「♪うっまれって来ったら、たっのしいぞっ♪」

自分で勝手につけたおかしなメロディにのせて、そのフレーズばかりを心の中で歌いました。そして、自分が今まで出会って来た人たちや友人、家族や親戚のことを思い出し、○○さんはここがやさしいんだよとか、○○さんはママのことをあの時助けてくれたんだよとか、○○さんは物知りなんだよーとか、ひとりひとりを紹介し、「その人たちみーんなに会わせてあげる。だから、生まれてきたら楽しいよー」とよびかけていました。

自分が今まで訪れた場所も思い出しました。○○に行ったときはこんなおかしなおじさんがいてねとか、○○はお魚がとてもおいしいんだよとか、○○の山の上からの景色は素晴らしいよ、とか今まで見た情景や記憶をよみがえらせながら、「そこにぜーんぶ連れて行ってあげる。だから、生まれてきたら楽しいよー」とよびかけていました。

あなたのパパはきっといろんなことを教えてくれて、どんな時もあなたの味方でいてくれるよと。

あなたのママはおっちょこちょいだけれど、おいしいご飯とおやつたくさん作ってあげるからねと。

だから、もし頑張れたら、元気に生まれてきてほしいなと。

そんなふうに毎日よびかけていました。


そのことをふと思い出しました。

メッセージ、彼女に伝わったのかもしれません。
だから私たちに会いに来てくれたのかもしれません。

これから彼女はどんな人たちと出会って、何を感じて、心と身体を成長させていくのでしょう。
そして私たちに、出会ったたくさんの人を紹介してくれるでしょうか。

もうすでに、毎日毎日世話をしてくれているお医者さんと看護師さんに出会った彼女は
きっと思いやりのある、人に優しい女の子になってくれるでしょう。
そう願っています。

さて、「未熟児貧血」で2,3日輸血をしていた彼女ですが、それも昨日、無事終わりほっとしました。
私と同じB型です・・。あらら。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sakieri.blog112.fc2.com/tb.php/51-197aa399
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<