プロフィール

lifePhoto

Author:lifePhoto
http;//www.lifephoto.jp

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

広告

妊婦写真、子供写真撮影のライフフォトブログ
カメラマン先浜恵理子によるlifePhoto blog。妊婦さんや赤ちゃん、夫婦、家族、結婚式の出張撮影をしています。2008年4月に744gの超未熟児で生まれた娘「ももちゃん」の成長日記もおりまぜつつ、日々の撮影記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝祝祝
先週「わくわく速報」をお伝えしたのに、「続報」がすぐにお伝えできなくてごめんなさい。いろいろな検査が続いて、一度に多くのことをやるとストレスが大きいとのことで、肺の管をぬくのは週明けまで延期されていたのです。

今日の午後にチャレンジしますと予告されていたので、どきどきしながら夜の面会に行くと、なんと管が・・・


はずれていました%82%A6%82%A5!!!!


そして何と、鼻マスクもしていない!自分の力で呼吸しているではありませんか。久々に涙でびちゃびちゃになりそうでした。どんなかわいい唇かしら?とあせる気持ちをおさえながらのぞきこんでみると・・ちゅーちゅーとおしゃぶりをしゃぶっていて、見えませんでした(泣)%82%8F%82%92%82%9A

未熟児用の小さなおしゃぶりなのですが、それでも大きく見えますね。どうにか、お口が見たい!と思い2時間ほどねばりましたが、結局最後まで、すやすやちゅーちゅーの繰り返しでした。そんなにじらさなくても、ねえ。まあ、楽しみは少しずつってとこですね。

でも顔まわりにあった管がなくなってすっきりして、何だか私の心まですっきりした感じです。肺がとても弱く生まれたために、自分の力で呼吸するというのは彼女にとって一番の大きな目標でした。生まれたばかりの時の肺と今の肺のレントゲンを見せてもらいましたが、だいぶ大きくなっていて本当にほっとしました。看護士さんたちが、次から次へと私たちのところに来てくれて「よかったね」と声をかけて下さって、その度に胸があつくなりました。毎日毎日一緒にたたかってくれている看護士さんたちです。帰る途中もすれ違う人、すれ違う人みんな足を止めて「もう会いました?」とか「夕方すっごいかわいかったんですよ!」とか「おめでとう!!」とか、自分の家族のように、彼女が管をはずせたことを喜んでくださいました。気にして下さっているというのが、何よりもうれしいことです。%83L%83%89%83L%83%89

3,4日たつと、自分で呼吸することに少し疲れてきて鼻マスクを装着する赤ちゃんも多いそうですが、このまま順調にいけば何もつけないままいくそうです!そうしたら、保育器の中で小さなお風呂にいれてあげたり、おむつをかえてあげたり、もちあげだっこしたりできるそうで・・

再度、わくわくわくわく。%82k%82n%82u%82d

とにかく大きな一歩の1日でした。うれしー!

CIMG0656.jpg


「え?何ですか?」のポーズ(笑)。
CIMG0651.jpg

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sakieri.blog112.fc2.com/tb.php/60-47a5f4ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<