プロフィール

lifePhoto

Author:lifePhoto
http;//www.lifephoto.jp

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

広告

妊婦写真、子供写真撮影のライフフォトブログ
カメラマン先浜恵理子によるlifePhoto blog。妊婦さんや赤ちゃん、夫婦、家族、結婚式の出張撮影をしています。2008年4月に744gの超未熟児で生まれた娘「ももちゃん」の成長日記もおりまぜつつ、日々の撮影記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

搬送の日
昨日、救急車で手術を受けるために別の病院に搬送されました。
朝からそわそわと未熟児室の前で待つ私たち。

その前に現れたのは、担架をもった救急隊員のみなさま。
「ももちゃんを安全に運んで下さいね」と思って顔を見ると、

なんと

私が大学時代にアルバイトで一緒に働いていた仲間のひとりではありませんか!
約10年ぶりの再会!覚えていてくれてとても嬉しかったのと、知っている人が
彼女を病院まで運んでくれると思うと、何だかとても心強かったです。
いやあ、世間はせまいですね。びっくりびっくり。
ももちゃんが引き合わせてくれた何かの縁ですね。

保育士さんが前夜に作ってくれたという「桃ちゃんがんばれ」カードを渡してくれたり、
看護士さんたちが「帰ってくるの待ってますからねー」と声をかけてくれたり、
お世話になっている皆さまに見守られつつ、ももちゃんは小さな保育器にいれられ旅立ちました。

入院の説明や検査などの後、眼科の先生と面談。

緊張。

「やはり桃子さんの目の状態はかなり悪く、1週間もすれば失明してしまうでしょう。
少しでもそうならないように救いたい。」

と、詳しく手術の内容を説明していただきました。
手術に関する記事を読んで予習していたので(お父さんありがとう!)
彼女の目の状態などがよくわかりました。

全身麻酔で手術はおこなわれるそうですが、その麻酔の量が体の大きさ、
つまり体重によって量が決まっているため、彼女の手術に与えられた時間は
1時間45分。できるだけ両目を完了させたい、と先生はおっしゃってくれましたが、
途中で体力が持たなかったり、容態が悪化した場合は直ちに手術をやめなければ
いけないとのこと。とにかく麻酔の持ちが勝負だということでした。


そして、木曜日の午後、手術がおこなわれることに決定しました。


もし、視力が残せれば、ももちゃんはすぐに眼鏡をかけるそうです。
少し大きくなればコンタクトもあるとのことですが、小学校ぐらいまでは
「めがねのももちゃん」になるかもしれませんね。

赤ちゃん用の眼鏡!!

想像しただけでにやけてしまうほど、かわいい!!

手術によって見た目に傷などが残ることはなく、今と見た感じはかわらないということで安心しました。
眼鏡によって、大きな目がさらに大きく見えるぐらいですと。


ケントデリカット?


まあ、それもかわいいではありませんか。


もうめがねでもコンタクトでも何でもするから、ももちゃんの目を救ってください!!
と願うばかりです。

「しばらくはこの病院に通うことになるのでしょうか」とお聞きすると
「みんな、大人になるまで通ってますよ」とあっさり言われてしまいました・・・。

ということで、引っ越しを考えていた私たちは病院の近くに引っ越そうと決心をし、
帰りに物件探しを始めたのでした。


先生の言葉はとても力強く、本当に勇気づけられました。
「片目だけでも救えれば、人生は違いますからね」と。

明日、手術が無事に成功しますように。
応援してくださっている、たくさんの方に感謝します。
本当にありがとうございます。

もうひとふんばり!


↓帰りに見た空。光がきっとさしますように。

hikari.jpg




この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/07/31 14:15】 | # [ 編集]


たぶん、我が家のすごく近くの病院です。
うまくいきますように!!うまくいきますように!!
【2008/07/31 13:37】 URL | nao #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sakieri.blog112.fc2.com/tb.php/78-c44fdfe6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<