FC2ブログ
プロフィール

lifePhoto

Author:lifePhoto
http;//www.lifephoto.jp

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

広告

妊婦写真、子供写真撮影のライフフォトブログ
カメラマン先浜恵理子によるlifePhoto blog。妊婦さんや赤ちゃん、夫婦、家族、結婚式の出張撮影をしています。2008年4月に744gの超未熟児で生まれた娘「ももちゃん」の成長日記もおりまぜつつ、日々の撮影記録です。
お宮参り パート2
彼を撮影したのは、3年前。
生後1ヶ月のお宮参りの時でした・・・

IMG_9969.jpg

お~。見事に成長している

それもそのはず、お兄ちゃんになって。
今日は弟くんのお宮参りなのです。

IMG0034.jpg

ママからのリクエストは
「将来、写真を見て「あ~みんなでお宮参り行ったね」と話せる様な写真」を
残したいとのことでしたので、少しそれを意識しました。

歩いて2,3分の神社へのお詣りではありましたが、
前回同様こうしてみんなでお着物を来て出かけると素敵ですね。

IMG_0002.jpg

そういう「お祝い」という晴れ晴れしい気持ちが
伝わるんでしょうね、お兄ちゃんもその神社への「道」が
とても嬉しそうでした。

IMG_0010.jpg


3月初旬、梅の花も喜んでくれているかのように
やさしく咲いておりました。
IMG_0278.jpg

せっかくなので梅と一緒に。
IMG_0233.jpg

お祝いの日には記念写真を残すこともとても大事ですが、
できるだけ「その日」を思い出せる様な写真を
たくさん残すことを心がけています。

ママやパパやおじいちゃんやおばあちゃん
その人その人の気持ちになって、子や孫を思う気持ちを
表情やしぐさでうつしだせたらいいなと思います。

IMG_0186.jpg

なぜなら子供たちが大きくなった時、写真は
家族からの愛情を感じるヒントになるからです。

お詣りをしてくれた
蝶ネクタイをしめてくれた
抱っこをしてくれた
手をつないでくれた
みんなで笑った

この何気ないことが、子供にとっては
一生の心のお守りになるんだと思います。


おっと、主役も忘れていませんよ。
元気いっぱい泣いて、大きくなってね。
生まれてくれてありがとう。

IMG_0353.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、3月の撮影日記を5月に書いている私をどうか皆様お許し下さい。
昨年撮影したお客様も、楽しみにお待ちいただいている方がたくさんいらっしゃるのですが、
順を追ってご紹介できればと思います。(土下座)。
首を長くしすぎながらお待ち下さいませ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

震災から2ヶ月。まだまだ被災した方々の復興への道は険しいとは思いますが、自分たちにできることが
何かを考えながら日々生活したいなあと思います。先月支援物資を送った方から感謝状をいただき
こちらが涙してしまいました。こちらが元気づけられてしまうという東北の人々の強さに感服です。

友人に教えてもらった「NPO法人 田んぼ」はさまざまなプロジェクトに取り組んでいます。
ちなみに、こちらの右上の「足りないものリスト 最新版」を参考に定期的に物資を
送らせていただいています。

http://www.justmystage.com/home/npotambo/satoakop.html

house
出張撮影を始めてからの楽しみのひとつに
お客様のご自宅を訪問できることがあげられます。

IMG_2356.jpg


「家」ってその人のことをよく知る上では
手っ取り早い方法といいますか・・・
初めてお会いして撮影を始めることも多いので
ご自宅を見られるというのは、その方のことを素早く
「つかむ」のにとてもいい方法だと後から気づきました(笑)。

お客様のお宅を訪れる度にその家族の「味」が
出ていて、とても興味深いものがあります。

私自身は移住民族といいますか(笑)
もう生まれてから何回引っ越したんだ?という
ぐらい住む場所がかわっているものですから
(好きで変わっているわけではないのですが)
毎回素敵なご自宅に伺うと
「いいなあ、こんな家に住めたらいいなあ」
なんて思う事もしばしば。

そんな目がハートになってしまったご自宅撮影がこちら。
海が目の前の、素敵すぎるご自宅でした。
IMG_2298.jpg

何だか私の方が興奮してしまい
勝手に各お部屋を撮影させていただきました(笑)。

ゆきほちゃんが授かるまでのお話しや
この家ができるまでのお話し
子育てのお話し

撮影そっちのけで、おしゃべりに夢中になり
うんうんわかるわかる!!なんて意気投合させていただき
帰りに車を運転しながら「あ~いい出会いをさせてもらったなあ」
と感慨深く思いました。

IMG_2448.jpg

娘が小さく生まれて、しばらく入院していた時
街で子供をみかけると「いいなあ、元気に生まれて」
なんてうらやましく思う事がよくありました。

でもある時、人間は誰だってつらい思いを経験しているんだから
人の表面だけを見て、羨んでばかりいるのはやめようなんて
考え直したことがありました。

私が心から笑えるようになったのも
娘が誕生して半年後ぐらいだった気がします。
自分を責めたり泣いてばかりの時間もありましたが
彼女の運んできてくれた出会いや喜びがあふれた時
やっと笑えるようになりました。

だから笑顔の背景には人間の強さがあるんだと。
たくさんの経験がつまって人の笑顔は輝くんだと
その時に強く思いました。

IMG_2117.jpg

ママの笑顔が本当に輝いていて
そして優しい優しいパパのおおらかさに
包まれてこんなに素敵な家が完成したんだなと
納得しながらの撮影でした。

IMG_2478.jpg

また元気をたっくさんもらいに
次回お会いするのを楽しみにしています!!
出会いに感謝。

IMG_2087.jpg


女性の人生
結婚式を撮影させていただいた方から
赤ちゃんを授かったからとか
子供が大きくなったからと
撮影のご依頼をいただくことは
本当に嬉しいことです。

その方の人生において
重要な意味を持つ忘れられない時間を
写真に刻ませていただくわけですから。

そして、一緒に仕事をしていた仲間や同級生などに
撮影を依頼されるのもこれまた嬉しいことです。
いつも知っている一面とはまた違った一面が
かいま見れて、驚かされることも多々あります。

この花嫁さん。
一緒に仕事をさせていただいていた
ウェディングプランナーさんです。

0003018.jpg

いつも元気で、仕事中もとにかく笑顔が輝いてた彼女が
結婚を決め、花嫁になった姿はこれまた感慨深いものが
ありました。結婚式当日も仕事仲間と一緒に
まるで親かのようにぽろぽろと涙を流しながら
撮影したような気がします(笑)。

そして、この結婚式を撮影した1年後の同じ日に
長男くんが誕生しました。なんて素敵な記念日でしょう!
IMG_4164.jpg

仕事ばりばりだった女性が
妻となり、そして母親となり
家族を支える決意をして仕事を辞め
子育てに励んでいる姿をみると

女性ってすごいなあなんて思います。
この短期間の間のめまぐるしい環境の変化の中で
自分の生き方をみつけながら、家族を守っていく
たくましい女性となるんですものね。
IMG_4337.jpg

どうにも寝癖がなおらない愛らしい耕太朗くんは
そんなお母さんを将来どんな風に尊敬するのでしょう。
IMG_4289.jpg

お母さんとお父さんの背中を見ながら
すくすくと育ってくださいね。

IMG_4431.jpg

また彼女の人生年表の一部を
撮影させていただくのを楽しみにしています!


ハーフバースデー
娘が赤ちゃんの頃は
今日で生まれて何日目!とか、来週で何ヶ月だ!
なんて彼女の成長を指折り数えておりました。

生まれてから赤ちゃんの一年というものは
毎日成長が見てとれるほど、ぐんぐんと変化のある
時期でもありますから、それはそれは貴重な時間です。

今となっては、「今年ももちゃん3歳になるなあ」なんて
かなりざっくりとした数え方になってしまいましたが(笑)。

というわけで、生まれて6ヶ月のハーフバースデーを
とても大事にされる親御さんも多いですね。
歯が少し生え始めてそろそろ離乳食を始めようかなんていう
時期でもあるかもしれません。

この日ハーフバースデーを迎えたヒナタくん。
00163.jpg


あ~かわいい。
放置されてるだけでかわいい(笑)。

赤ちゃんというものは何でこうも
吸いつけられるような可愛さがあるのでしょうか。
IMG_9925.jpg

ぶくぶくうぶくぶく。
IMG0053.jpg


ヒナタくんのご両親は、私が約5年前に結婚式を
撮影させていただいたお二人。

自分が撮った写真が真新しい引越したての新居に
飾られているのを発見すると、ウルウルしてしまうほど嬉しいものです。

そしてそんな写真たちを見ると
「あの日」がドドドド~っとよみがえってきます。

結婚して、家族が増えて
どんな5年間をおふたりは過ごして来たんだろうなんて
思いを馳せたりします。

IMG_0006.jpg

「こんなに可愛いなら、もっと早く欲しかった~」

なんていうママの言葉がとても印象的でした。
お二人もう何もかも食べちゃいたいぐらいかわいいんです、彼のことが(笑)。
IMG_0293.jpg


昼寝をはじめた彼の横でずっとトントンしながら
パパは彼の寝顔をじーっと見ていました。

一緒に寝転がって彼がママの顔を見て笑うと
少女のように喜ぶママがいました。


9922.jpg

たくさん子育てを手伝ってくれるパパに
「ありがとう」と素直に言えるようになったことが
何よりの変化だと、ママは照れながら教えてくれました。

子育ては楽しむことがいかに大事か
笑顔で子供を見つめることがいかに幸せか
実感させられた日でもありました。

手作りのケーキもとってもおいしかったです!!
もっともっと大きくなったヒナタくんに
また会えるのを楽しみにしています!
IMG_0065.jpg

離乳食2日目は順調におかゆをたいらげておりました。


ツインズ
ついに!


双子ちゃん誕生!!

といっても、もう夏のことになってしまいましたが
秋にお宮参りの撮影をさせていただきました。

IMG_0669.jpg

双子とは言え、寝る時間やおっぱいを飲む量や
性格はやっぱりそれぞれ違う訳ですから、
それはそれはママは大変です。

ひとりが泣いていたら抱っこ。
やっと泣き終わったと思ったらまた片方。
ふたりいっぺんに泣いたら、もうどっちを先に
抱っこしていいやら・・

なんて想像の世界ですが、いろいろな葛藤に
さいなまれるんだろうなあとご苦労お察し致します。

IMG_0717.jpg

でも、だからこそ喜びも幸せも2倍なんだというのは
ママとパパの顔を見るとすぐにわかりました。

IMG_0902.jpg

これから2倍の子育ての壁にぶつかるかもしれませんが
家族4人の絆でどんどん壁を乗り越えていったら
こわいものなしの、スーパー幸せ家族になっていることでしょう。

IMG_0911.jpg
 
↑大きなパパだからこそできること?「これ、やってみたかった」と嬉しそうでした。

IMG_1142.jpg

IMG_1130.jpg

家族が助け合って支え合って
大きなひとつの輪になっていくんだなと
感じさせられる、本当に仲の良いご家族でした。
IMG_1129.jpg

これからも、双子ちゃんの成長を楽しみにしています!!




<